今年も、ありがとうございました!

今年もあと少しですね。

 

ブログにおつきあいいただき、ありがとうございました。

 

作品や出版、個展の情報など、もう少しどんどんアップできるように頑張りますね。

来年もよろしくお願いいたします。

 

みなさま、どうぞ良いお年を!

 

ユニオンジャックショルダー

今年最後の教室作品です。

カーキのヴィンテージ加工帆布にラインストーンで刺繍しました。

すっきりと、でもキラッと。

コートの上から斜めにかけてもオッケーです。

 

 


王冠モチーフ

2017年の暮れも押し迫ってきました。

1年を振り返るテレビ番組が流れています。

 

皆さんは、どんな1年でしたか?

 

 

今回も、12月に出版された共著から教室用にアレンジした作品をご紹介します。

 

ロンドン王冠

 

本の[236番/王冠モチーフ]をビーズを使って再構成。

 

ソレイアードの生地、ビーズ、タッセルの赤をポイントにして

シザーケースを作りました。

 

刺繍糸とは、また違った良さがキラッと出ます。

 

 

 


刺繍ブローチ

 

前回ご紹介した「イギリス・ロンドンの刺しゅう 500」

その内容をちらりと。

 

 

ロンドンブローチ

使い方のアイデイアで、

ユニオンジャック柄のニットワンピのモチーフをフェルトに刺繍してブローチに。

 

 

 

 

 


アサガオのバッグ

ここ4〜5日涼しかったですね。
夜や明け方は寒い?くらいで。よく眠れて助かりました〜。

グリーンカーテン、私もちょこっとやっています。
ゴーヤやヘチマといった豪快な植物は、場所的に無理なので「ふうせんかずら」
にしました。
6月中には用意したけれど、思ったより繊細で「カーテン」にはならないかな。
かわいいのだけれど、、、

「ふうせんかずら」は、まだ小さいので写真は後日ということで、
今回は2006年夏、先染めの麻生地でアサガオ柄をアップリケしたバッグの写真を。
裏地も見せたくて、上からのぞいたところをとりました。

2006ssアサガオバッグ

バッグの生地も厚手麻でしっかりしています。
裏地は厚手綿ストライプ柄。
持ち手は牛革。

かたつむり&かえる

 昨日は久しぶりに晴れましたね〜。
 梅雨の合間です。
 気温も上がって、夏。
 夕方も夏の日暮れようで、あ〜、こんなだったな夏は。
 まだ極暑というほどでもなく、いい感じでした。

 梅雨の季節のモチーフ、「かたつむり」と「かえる」です。
 
 かえる&かたつむり
 
 「刺繍のデッサン」の作品です。
 
 かたつむりは、もうずいぶん前から見かけなくなりました。
 かえるは、1〜2年見ていないですが、いたんですよ。
 門から玄関に行く敷石の上に、ジィ〜っと。
 暗くなってから帰ると、よく見えなくて蹴ってしまったことがあります、、、ゴメン。
 
 1日講習も企画中です。近々、ブログでご紹介しますのでお楽しみに。

 

刺繍の裏

 

 

 刺繍をしていて、ふと見た裏側が「かわいい」と思うことがあります。
 意図して考えたら、こうなるのか、、、、?

 この表は、明日お見せします。
 
   
 
 

| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM