なでしこJAPAN!

 すごいです!W杯のチャンピオン!
 新聞、TVも独占ですね。

 正直、男子サッカーの方が興味があるのですが、
 この時期にほんとうに明るい話題です。
 なんといっても、あのがんばり。
 
 「勇気をもらった」というのがなんだかいやだったのですが、
 TVで俳優の椎名桔平さんが、今回の優勝の感想を「勇気づけられた」と言っていました。
 そうだ、その表現を待っていた。
 勇気づけられた、いい試合だった。

 

やりましたー!NIPPON!!!

 サッカー アジア杯日本優勝ですー!
 オーストラリアは強いので、「もう見ていられなーい!」とちょっと目をつぶっていたら
 寝てしまったり、歓声で起きたりして見ていたのですが(すみません!)、
 後半終了20分くらい前から目がさえてきて、延長戦でのすんばらしいゴールを
 ばっちり体験できました!!!やったー!そのまま守ってくれー!
 そして終了のホイッスル。優勝!みんなよくやったー!
 手に汗かいて見ていました、、、
 
 あんなに身体の大きい人たちとせりあっても負けなかった。
 日本が、本当に強くなってきたんだなあと改めて思います。
 去年のW杯の時もいいチームだったけれど、今回も期待できそう。
 次回のW杯が楽しみです。

 庭の紅梅

 庭の紅梅です。花盛り。しかし、もう少し寒さがやわらいでほしいですね。
 
 
 
 

日本画好き

長谷川等伯、小野竹喬、円山応挙(公開順)。
去年行った日本画の展覧会です。
活躍した時代は、等伯:安土桃山時代! 応挙:江戸時代中期 竹喬:昭和。
と、さまざまです。

 

等伯は、すごい迫力と同時に繊細で圧倒されます。
静かに引き込まれる松林図も、絵師の人生を想像させる大作です。
竹喬は、新聞に写真が載っていてすごく惹かれ、はじめて見に行きました。
日本の四季の美しさを再確認できて、心が暖かくなる絵でした。

古い時代には、はげしい権力や流派のあらそいなどいろいろな背景もあるようですが、
純粋に美しさや画家の情熱を感じられるように、と思いながら見ています。


| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM