クロスステッチ/仕上げ型のバリエーション

こんにちは。

 

教室の課題でクロスステッチをしました。

初めに生徒さんのご希望を伺って

お好みの型に仕上げました。

 

以前ご紹介していますが、

クロスステッチ本

右写真のバッグのデザインが基本

 

 

くろすすてっちポーチ

サンプルで、別配色のポーチ型の提案も

 

 

生徒さん作品

クロスステッチポーチ

ブルーxホワイトのポーチ型

生地がデニムでかなり厚手で

ネイビーのサンプルのやわらかな感じとは違いますね。

 

クロスステッチミニバッグ

横長めのバッグのご希望もあったので、仕上げました。

 

ブルーxホワイトは汚れが心配だけれど、この爽やかな感じはなんとも言えません。

 

 


夏のレモン柄トートバッグ

レモントートバッグ

 

教室用夏の作品です。

輪切りのレモン、とひとしずく。

レジ袋削減の今、お弁当用トートバッグが必要!

と裏地なしの軽い仕上げにしました。

 

裏にプリントがある薄手のデニム生地のネイビーとレモン色のマッチングが気に入っています。
 


1冊の手芸本から/10と11完成品

ワンピース柄図案アレンジの10、11回目を縫いました。

 

ワンピース柄完成2個

こんな感じになります。

 

まだ、試してみたいデザインがいろいろ浮かんできますが

この「パリ・ロンドン巾着シリーズ」は一旦お休みとさせていただきます。

次回からは、違う本からのアレンジ、教室の作品などをご紹介いたします。

 

どうぞ引き続き、ブログみてくださいね。

 


1冊の手芸本から/11

11回目もワンピース柄のアレンジです。

 

フランス・ワンピ

今回は縮小して、5着連続に。

糸刺しゅうはバックステッチのみ。

花の部分にはビーズを刺しました。

 

 

今年はアジサイの当たり年でした。そろそろ終わるかな〜。

でも、まだ花を楽しめています。

ちょっと、びっくりのドラマティックな色になったので、

また写真を載せちゃいます。

 

アジサイ・グリーン

 

 

6月には、教室を再開しました。

少しづつ以前の生活に近づいてきたか、、、と思っていたのですが

日本にはコロナに続いて悪天候が襲ってきました。

 

水の怖さを、また痛切に感じます。

 

どうぞこれ以上の被害が出ませんように。

 


1冊の手芸本から/10

10回目のアレンジは、「フランス・パリの刺しゅう600」から

ワンピースの図案を選びました。

 

ワンピース

糸はすべて2本取り

ステッチをコーチングからバックステッチに

動きを出したくてビーズをランダムに入れました。

もちろん、色も変えています。

 

ちょっと夏らしい感じが出たかな。

 

アジサイの青がきれいだったので、一緒に写真を載せておきますね。

 

紫陽花

 

 


1冊の手芸本から/4の完成品

東京も梅雨入りし、ムシムシとした夏日がきついです。

 

今日は仕上げた4回目のパンプス全面レイアウトポーチです。

ミシンが壊れた、と言っていましたが細かい説明は解りにくいので、、、

とにかく縫えました!よかったです!

 

パンプス全面ポーチ

やはり仕上げた方が、感じがわかりますよね。

旅などのお供に、靴は袋が汚れそうですから室内履き、スリッパなんかいかがでしょう。

 

 

新しい生活習慣で、少しずつ生活が戻っては来ています。

でも、どうぞ健康に気をつけてお過ごし下さい。

 

リッシー

庭の花を飾っています。少し心が和みます。

 

素敵な1輪挿しは、私も個展でお世話に成っている

ギャラリーEcru+HM http://ecruplushm.com

で個展をされたガラス作家「光井威善」さんの作品です。

 

 


1冊の手芸本から/9

蒸し暑くなってきました。

マスクも蒸れてしまいますね。

熱中症にも気をつけてすごしましょう。

 

 

9回目のアレンジは色とりどり雨傘です。

 

色々傘

元図案は縮小して

傘がクルクルと、空から落ちてくるような感じにレイアウト

色はそれぞれ変えて

すべて2本取り、フレンチノットは2本取り2巻です。

 

本当の梅雨入りはもうすぐでしょうか。

 

 

 

 


1冊の手芸本から/8

アレンジのアイディア8回目です。

 

ロンドン本

今回もアンブレラ。

本では、「242」こんな感じになっています。

1本取りで刺しゅうしています。

 

ブルー傘

元図案を縮小して全面にレイアウトしました。

全て2本取りで、ドットはフレンチノット。

(巾着式ポーチは洗濯が多いのでは、と思い前の回もずっと実用的な本数設定にしました。)

ヘムのステッチは刺す方向を変えています。

小さいビーズを雨のようにプラスしてもかわいいのでは、と思います。

 

これら1連の巾着式ポーチ、仕上げてお見せしようと縫製に入ったところ、なんとミシンが壊れてしまいました!!!

針が同じ所から動かず、、、

お店がお休みだったり、おこもりでミシンがすごく売れて在庫切れや入荷待ち、入荷未定のこの時期に!

 

なので、完成した物をお見せできるのはいつになるやら、、、

残念、、、

 

 


1冊の手芸本から/7

今日の東京はどんよりとした雲

小雨も降ったり、そして寒い、、、

梅雨のはしり、らしいです。

 

 

7回目の図案アレンジも季節に合わせて

「イギリス・ロンドンの刺しゅう500」朝日新聞出版よりアンブレラモチーフをご紹介します

 

 3傘

 

元図案を少々縮小

3つ並べて

糸は全部2本取り

ドットの部分はフレンチノットではなく、デリカビーズを使用

 

3つ同じ色もかわいいかも

好きな色のアンブレラを並べてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 


1冊の手芸本から/6

図案アレンジの6回目になります。

 

その前に、補足です。

5回目のユニオンジャックのワンピースモチーフは巾着ポーチに仕上げますが

(本をお持ちの方はご存知だと思います)

朝日新聞出版さん「イギリス・ロンドンの刺しゅう500」ではブローチに仕上げています。

 

ロンドンブローチ

 

ロンドンブローチ

こんな感じです。

いろいろなアイテムで楽しんでいただければ、と思います。

 

そして6回目のアレンジはユニオンジャックのブーツ、「ロンブー」です。

元図案を拡大、反転もしてかかとで合わせます。

2本取りにして、ステッチ!

 

ロンブー

 

どうぞ、ひとときの充実を!

 

 

 


| 1/22PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM